【習慣化】この秋新しいこと始めませんか?絶対に習慣化できる7つの秘密!

こんばんは!お久しぶりです!

記念すべき第50回目の投稿です!

正直最初はめっちゃいいペースで書けていたんですけど、40を超えたくらいから長かった!(笑)

特に最近は同期の結婚式の余興作りを理由に完全にブログ更新をサボっていました。

一度習慣化していたものをやめると、また始めるにはエネルギーが必要となります。そのせいでずっと書けなかった・・・

けど今日いつもついてくれる医療事務さんが「ブログ読んでるよ!」と声をかけてくれました。

たったそれだけで何とか再開する精神力を召喚することができました.

50記事もないこんなしょぼいブログでも、楽しみにしてくれる人がいると思うと、また頑張れます。

いつもご愛読ありがとうございます!

お待たせしました!

毎年7月4日にアメリカで「必ず」放送される映画、”Independence Day”
最高のエンタテインメントなので是非!

タイムリーなので、今日は習慣の話です。

良い習慣を作って、更にそれを三日坊主でなく、ずっと定着するためにはどうしたらいいのでしょうか?

アメリカでベストセラーを出したバリー・ダベンポート(Barrie Davenport)さんは自身のブログで次の7つのステップを紹介しています:

”How to Make Good Habits Stick:7 Secrets From Research
どうしたら良い習慣を続けられるか:研究から得られた7つの秘密”

それら7つは

①Start rediculously small
あり得ないくらい低い目標から始めよう
②Get hooked on your habit
習慣の継続を目で見えるようにしよう
③Have clear intentions
意図を明確化しよう
④Celebrate your small wins
小さいことで自分をほめよう
⑤Design your environment
環境を調節しよう
⑥Surround yourself with supporters
自分をサポートしてくれる人に囲まれよう
⑦Pre-commit to your habit
事前にコミットしよう(習慣から抜け出せない理由を作ろう)

です!

これらをレオのブログに当てはめて説明していきます。

まず①と④と⑥は説明いらないのでパス。

②は日本語訳にすると少しわかりづらいですね。
Get hooked on your habitが英語なので、直訳すると”習慣に中毒になろう

要するに、何かを継続すればするほどそれを途中で投げ出すのがもったいなくなるので、ずっと続けていることをカレンダーに書くなどして、その記録更新に中毒になろうということです。

多分レオのブログも2,3記事しかなかったら撤退してましたね(笑)。49あったから50記事目を書こうと思いましたし、次は100を目指します!

③何かを習慣化させようとするときに、曖昧な目標では続きません。

例えば

「11月までに100記事をオレは書く!」

と鼻息を荒くしてレオが宣言したとします。

しっかりした目標のように一見思えますが、これではだめです。

「今日書かなくても来月本気出して一日2記事書けばいいや」とか言いながら、 おそらく70記事ぐらいでまた停滞するでしょう。

バリーさんによると、長期的な目標よりも「何かをした後に○○をする」という目標をたてた方がよいとのことです。

例えば「朝夕の歯磨き後に腹筋と腕立て10回とか」、「仕事が終わったら1記事書く」というように、日々の生活にいれることが大切です。

レオも当面はそれを目標に頑張ります!

はいそれダメー

⑤自分の習慣を助けるものは近くに置き、邪魔するものは遠くに置くように環境を調節する。

目の前にポテチがあったら食っちゃいますよね?リモコンがすぐ届く場所にあったら見ちゃいますよね?ビールが冷蔵庫で冷えてたら飲んじゃいますよね?それです。

ちなみにレオのブログ更新をじゃましてるのは、最近リリースされた「ドラクエウォーク」というゲームです。マジやばです。

⑦は”Commit”の意味からまず説明します。

この”Commit”という英単語はいろんな意味があります。辞書で調べると “委託する、引き渡す、ゆだねる、付する、(…に)身を任す、(審議のために)委員会に付託する、掛かり合いにさせる:、(責任上)引き受ける、(…を)約束する”

ライザップで言われている「結果にコミットする」は和英のバイリンガルからするとちょっと意味がわからないです。

誰がCommitしているの?ライザップの会社の人が利用者ダイエット成功を約束しているのか?それとも利用者がライザップに身をゆだねているのか?意味分からんわけではないですが、とてもジャパニーズイングリッシュな気分です。適当にかっこいい事言ってみよう!的なノリを感じます。

ちなみに⑦で言われているCommitというのは「のめりこんで抜けられない状態」を言います。例えばギャンブルのポーカーなどで、もうすでに有り金の半分以上を今の手札にかけてしまった場合、たとえ自分が不利な状況でも残りの有り金をさらに上乗せせざるを得ない場面がでてきます。その場合”I’m committed to this hand”「私はこの手札から抜け出せない」というような表現をします。

なので⑦は自分が抜け出せない約束か何かを作ることです。

例えば習慣を2日以上サボったら髪の毛2センチ切る(最後には坊主)とか、友達や家族に3000円払うとか(笑)

ちなみにレオは学生時代にどうしても朝起きれない神経内科の授業があったのですが、その時に同期と「1分でも遅刻したら坊主にする」と約束したらなんとか起きれるようになりました(笑)


いかがでしたか?

結局は分かり切ったことばかりだったかもしれませんが、意外と使えそうなこともあるでしょ?

久々の更新で、思った以上に長くなりました(笑)

ここまで読んでくれた人は少ないかもしれませんが、こんな感じで今後も頑張っていきたいと思います!

もう夜はクーラーいらないですね!

秋だなぁ~

To be continued