【熱中症予防】テレビの情報はゴミだらけ!医者が教える最強の熱中症対策!

こんにちは!

毎日太陽が容赦なく照らしてますね。

レオのベランダにあるハーブ達は、当直でお水を上げるの忘れたら、1日で干からびてしまいました・・・

急いで水を大量にあげたんですけど、果たして復活なるか。

明日当直明けで帰って確認します。


夏が急に本気を出し始めて、熱中症で体調不良の方、熱射病で亡くなる方など増えてきました。

テレビでも連日熱中症対策特集をやっています。

この前たまたまワイドショーを見たんですが、いろいろ予防策を紹介していました。

綿の服がダメだとか、体にミストをかけると良いとか・・・

視聴者が飽きないように毎年あっと驚くような予防法や商品を開発してます。

まさに最高の金儲け!

上の写真のようによく分からん鉄分と塩分がにじみ出る「鉄玉子」も熱中症対策とテレビが言えば買う人はいるんでしょうね。

誰か偉いお坊さんの乾燥させたクソが熱中症に効くとテレビが宣伝すれば、きっと買う人はいるでしょう。

こういう風に人の不安を煽って詐欺商売する会社は基本的につぶれるので、勝手につぶれてくださいと心から思ってます。本当にゆるせないですね。

そんな悪いやつらに騙されないように、レオが絶対に100%効く熱中症対策をお教えします!

それは

クーラー切らずにつけっぱなしにする。

まさに最高の熱中症対策!

以上!

後は塩飴かOS-1でも飲んでください。

本当にただそれだけです。別に綿だろうがシルクだろうが、好きな服を着てください。

鉄玉子だろうが金玉子だろうが味玉子だろうが、好きなもの食ってください。

クーラー切らないだけ!部屋を涼しく保つだけ!

こんな簡単なことができないので皆さん熱中症になります。そして場合によっては死にます。

救急外来では熱中症の症状を訴えて来院する患者をこの時期はよく見ます。

多くの患者さんは倦怠感、頭痛、気持ち悪さを訴えますが、救急外来でOS1飲んで待ってる間に症状が軽快します。

なぜか?

病院は暗くて涼しい上に、待ってる暇な時間に病院に売ってる水やOS1を飲むからです。

熱中症の最も初期~中等度の段階、「熱疲労」までなら涼しくして電解質を補充すれば治ります。

体温が40℃を超えて意識障害や(家ではわかりませんが)肝機能障害などが出てきて「熱射病」になったら重症なので入院加療が必要です。

でも体温40℃を超えるのって若い人は難しいです。炎天下で無茶な運動をしないとなりません。

逆に高齢者の場合はじわりじわりと熱疲労から熱射病になっていくので、周りの温度さえ高くなければ、熱射病にはならないのです。

極端な話し、冬に熱射病はないです。なぜなら暑くないから。

だからクーラーは切らないでください


こういう話をすると決まって次のセリフが聞こえてきます。

電気代がぁ・・・」

レオもどちらかと言うと節約派なので気持ちは分かります。

ですが、電気代っていくらかかるか分かりますか?

空調メーカーで今株価急上昇中の「ダイキン」が行った調査によると、1日クーラーをつけっぱなしにした場合とこまめに切った場合を比較しても、日差は35.1円でした。

もっかい言いますよ。

日差35.1円

です。

ちなみにさっきの魔法の鉄玉子は一個1000円くらいします(笑)

もし日射病でICUに入ったら、一日平均14万円です。

ICUに入らなかったとしても、入院すると治療費はかかります。

治療費がタダであったとしても、家族がお見舞いに行くたびに交通費やお見舞いの品、病院での食事でお金がかかります。

たとえ入院しなかったとしても救急外来で診察費がかかります。

仮に救急診療費がかからない夢のような病院があったとしても病院まで行く交通費やガソリン代でも35円以上はします。

じゃあ交通機関も使わずに歩いて病院に行ったとしたら?

歩く元気があるなら病院こないでください(笑)涼しい家で塩水でも飲んでてください。

なので、どうあがいても一回熱中症になって病院沙汰になるだけで35円以上します。

暑い期間が2~3ヶ月としても28(日)×3(月)×35(円)で3000円くらいしかかかりません。

だから熱中症になって日本の医療費を無駄にするのはやめてください。

というか、お金なんかより熱中症は下手したら死ぬ病気なので、こんなバカみたいな理由で死なないでください。そして死なせないでください。

持病持ちであったり、家の環境であったりと、全てがコントロールできわけじゃないですがが、基本的に熱中症は予防できる病気です。

良く分からんテレビの情報に惑わされたり、極端にケチらずに、とにかく涼しく過ごしてください。

ただそれだけ!

夏に負けるな!

To be continued